池田 勇樹

エコナビスタ株式会社

2004年プログラマとしてゲーム会社に入社しアミューズメントやPSP、ニンテンドーDSのゲーム開発からキャリアを開始する。

その後、車載器やカーナビの開発経験を経て、2012年にエコナビスタへ参戦。多くの受託開発案件、自社サービスに携わり、会社の成長と共に、自身もプログラマ→テックリード→VPoEと転身をおこなう。拡大していくエンジニア組織のチームビルディングや、採用活動、技術選定や、設計、テスト、運用保守まで幅広く柔軟に対応し、日々奮闘中。

※情報は記事公開時点のものです。